神奈川出身SHUです。社会人8年目、日系メーカーに社内SEとして勤務。何事も楽しんだもの勝ち!がモットー。ただ今育休中。


by btsoon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

シンガポール旅行から

あっという間に約2週間が経過。
まだ2週間?!と思うほど遠い記憶になりつつまる感じ。

今回のシンガポール旅行はハプニング続き。
まずは早朝シンガポールのチャンギ空港に着いたら
レンタルしていた双子ベビーカーの取っ手がバキっと折れてて全く使い物にならない状態(涙)。
f0043656_11580606.jpg


空港のbaggage claim officeで簡易的なベビーカー借りて旅は始まり、
到着数日後にはホテルのコンシェルジュを通じて
なんとか現地で双子ベビーカーをレンタルすることができた!

旅行の空き時間は保障の方法について航空会社と電話に費やす日々・・。
最初は『1000マイルでお詫び』しか出てこなくて呆れたけど、
最終的には現地でのレンタル料の返金、
日本のレンタル会社と航空会社が直接修理についてやりとり、
羽田から自宅までのベビーカーを貸し出し、してくれました。
ここまでしてるれると、さすが日本のサービス!って言いたい:)



他のハプニングは、乗っていたタクシーが正面衝突の事故。
ゆっくり走っていた時だったから誰も怪我なかったけど
(子供が怪我したら本当にキレてただろうけど)
とりあえず衝突時の衝撃はゆっくりでも結構身体に響くもの。かつ怖い、本当怖い。
子供が飛ばないように瞬時に抱えた時にぶつけたのか
唯一痛めたのは左手の指数本の突き指。

事故の対応に慣れているのか、しっかり教育されているのか
運転手さんは直ぐ外に出て前の車のドライバーと話して写メ撮ったら
運転席に戻って目的地まで送ってくれた。

謝罪の言葉もなかったし
お金も払うかどうかすごく微妙なところだったけど、
とにかく早く降りたかったし
子供の前でごちゃごちゃもめたくなかったし
たぶん彼なりの配慮で目的地まで直ぐに連れてきてくれたと思うので
高速料金以外のお金だけ払って降車。



そんな2大ハプニングありの2回目のシンガポール旅行。
今となっては笑い話だけれども!

駐在中の妹家族と遊べ、
高校や大学の同級生にも久しぶりに会え、
セントーサ島でリゾートの雰囲気を堪能したり
水族館やリバーサファリ、teamLABの作品がある美術館行ったり
もちろんホテルのハイティー含め美味しいご飯食べたり。
今回もシンガポールを楽しみました!


また妹家族がいる間にもう一回行く、かな?
子供たちが大きくなるにつれ楽しみ方が変わるので
この2回目のシンガポールもよかったです!
[PR]
by btsoon | 2017-04-04 11:51