神奈川出身SHUです。社会人11年目、日系メーカーに社内SEとして勤務。何事も楽しんだもの勝ち!がモットー。2児の母。


by btsoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

havaianas

いろいろ書いてブログ投稿したのに投稿失敗ときた。ショック。

もう一度書く気力がないのでまとめると・・

 ①この3連休の週末はブラジルに行ってきました
 ②ユニークなデザインに一目ぼれしたHavaianasのビーサンを買いました
  (本当のお目当てだったヒールのビーサンはサイズがなく、断念)
 ③お刺身が美味しすぎて(特にサーモン)感激でした

f0043656_1211136.jpg
一目ぼれの相手。

実は去年買ったHavaianasのビーサンも
これと同じグレー系だった事が、自宅に帰った時に発覚。

まぁ、デザイン違うし!どっちもかわいいし!


自己満足☆
[PR]
by btsoon | 2013-04-30 12:13

フルパワー

今日は休日出勤しに会社に行ったけど
昨日ゆっくり休めたおかげでフルパワーで仕事。
疲れを感じないまま8時間ほぼストレートで仕事ができた!

で、帰宅するトリガーになったのは「お腹がすいたこと」。私らしい(笑)。

買い物して帰って、料理して、食べて。幸せ~☆

明日からはコロンビアに出張。
今月は中米どっぷりだったから少しは(無理やりにでも?)解放されるかな。
コロンビアも最後の仕上げがまだまだ。今のうちに突っついておかないと!

さてと荷造りしよ。
明日は早いし今日は早めに寝なきゃ。


f0043656_11204418.jpg
コスタリカの会社の食堂ご飯。
この日はスパゲッティーでした。

最近食堂の業者を変えたらしく、味も前より美味しくなった!
社内でご飯が出てくるってありがたい (^^)
[PR]
by btsoon | 2013-04-22 11:24

寝てばかり

あっという間に週末。

4月1日からある中米関連のプロジェクト?が本格始動して
今までずっと各国の現地メンバーの業務フォローにあたってるんだけど
これがなかなかのストレスフル(笑)、なかなかうまくいかない。
毎日毎日が試行錯誤、ペンディング事項のリストをアップデートする暇もない。

でも、私含め誰かが動けば何かが動いて進んでいく感じ。
ここに現場があるんだなって体感する。
このプロジェクトに限ったことじゃないけど、やっぱり現場はいい。

疲れるし分からない事多いし失敗も多いけど、やっぱりこの仕事は好きだな。


昔のブログを見ると
大学卒業したときも、結婚したときも、というかいっつも何かある度に
「早く海外で働きたい」って書いてあった。

学生だったときとは違う社会人として
海外で自分がどれだけ働けるか知りたかったから、かな。

今「どれだけ」働けたかなんて自分では評価できないけど
どこに行っても大抵どうにかやっていけるっていう自信はついたかな(笑)。

海外勤務の終わりを思うといろいろ思い出す。
ホントあと少しのパナマ勤務、名残惜しいけどスパートかけてなきゃ。



この週末は、この3週間で一番ゆっくりできる今回の週末。

今日土曜日は、すごく久しぶりに近くの公園にジョギングに行ってきた。
公園内でやっているボクシング教室?にもジョインしちゃったり。
久々の運動に汗だく。でもすごく気分がよかった。

帰宅したらなんと停電、真っ暗な階段を登って部屋へ。
湯沸しがガスでよかった、暑いシャワーを浴びてそのままベットへ。お昼寝。
起きて、ランチとお買い物をしにショッピングモールへ。

ショッピングから帰ってきたらまたお昼寝。
起きて、部屋の掃除したり電球つけかえたり雑用済ます。
インターネットサーフィンしながら、またもやソファーで転寝。首が痛くて起きる。

そんなこんなの、寝てばっかりな一日でした。
でも今週ほとんどちゃんと寝れてなかったし、リフレッシュできたと思う。
今日は早く寝て、明日ちゃんと仕事しよ。


f0043656_11481.jpg
今週出張で行っていたグアテマラでの一コマ。

電池部門のメンバーに連れてきてもらった、とてもローカルなお店。
そこに出てきたトルティージャ(※)と手作りチーズ。
 ※とうもろこしの粒をすりつぶし、薄く丸く伸ばし焼いたもの

焼きたてのトルティージャにチーズを挟んで食べる、美味でした☆
[PR]
by btsoon | 2013-04-21 11:15

カメラ

今回の出張にカメラを持っていきました。

何か撮りたいものがあったわけじゃないけれど、
もしかしたらこの出張がここに来る最後の日になるかもしれないって思ったら
普通の景色を撮っておこうって思って持って行った。

と、今ここでそう書いて思出だすのは
「あれを撮っておけばよかったなぁ」って思う場面ばかり。
実際あまり撮れなかったよね。
今回の出張、私自身がいっぱいいっぱいだったし・・

でも、ま、そういうものかな。
一番普通の場面の大切なものは、カメラにはなかなか残らないよね。



帰任まであと少し。
期限があるからこそ、頑張れる。

よーし、明日も頑張ろう!
[PR]
by btsoon | 2013-04-12 12:36

ウユニ

セマナサンタに1泊4日で行ってきたのは、ボリビアのウユニ塩湖。

実は中南米に赴任するまでウユニのことを知らなかった。
赴任している先輩たちにすごい場所があるって教えてもらって知った。
それからずっと行ってみたい憧れの場所。ついに行けました!

 ■ウユニ塩湖 (Wikipediaより)
 ウユニ塩原(スペイン語: Salar de Uyuni)はボリビア中央西部のアルティプラーノ
 にある塩の大地。標高約3,700mにある南北約100km、東西約250km、面積
 約12,000km²の広大な塩の固まり。
 アンデス山脈が隆起した際に大量の海水がそのまま山の上に残されることとなった。
 さらにアルティプラーノは乾燥した気候であったことと、ウユニ塩原が
 流出する川を持たなかったことより、近隣の土壌に残された海水由来の塩分も
 ウユニ塩原に集まって干上がることになった。こうして世界でも類を見ない
 広大な塩原が形成された。

今回は私と同じく日本への帰任の近いパナマ勤めの友達と一緒に行ってきた。
ウユニは標高3700Mという日本じゃ考えられない高さにあって
立ってるだけでも体力奪われ頭痛がしてテンションが下がりそうなところを
友達がいてくれたおかげで楽しく旅行ができました☆ 本当に感謝!


私たちが行った時のウユニは乾季。
有名な水面の反射を使った写真はとれなかったけど(朝日の時だけちょっと撮れた)
それでも本当に見ごたえあるウユニでした。行ってよかった!

f0043656_1240419.jpg
塩湖の真ん中であぐら。
ちょっと寝っころがろうかなって思ったけど、塩の結晶が痛くて断念。


f0043656_1241484.jpg
塩湖の表面。ね、塩の結晶がたくさん。


f0043656_12414851.jpg
車が通ったらこんな跡に。
当たり前だけど道路はないので、周りの山や星を頼りに目的地に向かって走るそう。
道に迷う地元の運転手みんなで捜索することもあるみたい。


f0043656_12434264.jpg
お決まりのトリック写真。恐竜と戦ってみた。
何よりも標高3700Mでジャンプし続けるのが辛かった・・


f0043656_12452470.jpg
塩湖の中にある「島」へ。火山一部で溶岩でできているそう。
ここのサボテンは長寿ばかり。
1年に1cmしか伸びないらしいので、たった2mのサボテンでも200歳!


f0043656_12472968.jpg
白と青のコントラストがきれいすぎる。
このサボテンは8Mぐらいあったから800歳かな・・


f0043656_12385787.jpg
高さ1mぐらいの塩の小山。
食用の塩を作るために、湖の表面の塩を削りって小山作って乾燥させるんだって。
ガイドさんが日本語で「塩盛り」って教えてくれた(笑)。


f0043656_12485226.jpg
「列車の墓」と呼ばれる、
破棄された鉱山鉄道の車体が無造作に置かれているところ。寂しい雰囲気。


f0043656_12515064.jpg
ウユニ塩湖での夕日。


f0043656_12524015.jpg
塩のホテル、本当にすべてが塩でできてる。


f0043656_12531031.jpg
朝4時に起きて朝日を待つ。
寒すぎて外に数分しか出てられない、出てもすぐ写真を撮って車の中で待機。
体感温度2~3度ぐらいだったんじゃないかな。
だんだん明るくなってくるウユニ塩湖は本当に幻想的できれいでした。


f0043656_12544591.jpg
朝日の時に意を決してやった水面の鏡を使った写真。
この時長靴はなく、持ってるのはビーサンだけ。
超寒いけど、やらなかったら後悔するだろうと思って友達にカメラを頼み入水。

寒くて震えて水面に波立っちゃったりしたけど、この写真が撮れて本当に満足!
寒い中我慢してこの写真を撮ってくれた友達にも感謝。
きっと1分もあの水に入ってなかったけど、出たときには足に全然感覚なくて
帰りの車の中ではずっと摩擦であっためてました。


当たり前だけど太陽に近いが故、何より太陽の光が強い。
塩湖の白も反射してグラサンなしでは本当に何もかも見ずらい&目が常に痛かった><
でも本当に絶景続きで感動的でした。


ウユニ行けたことは一生の思い出:)
[PR]
by btsoon | 2013-04-07 13:14

来月帰国

赴任期間中の最後の連休を楽しみ、無事にパナマに帰国しました。


明日はもう4月1日。
ということは、私の帰任は「来月」。
この響きだけで本当にそろそろだなと感じる。

仕事、3月でまさかのどんでん返し?があって計画が崩れた。
だからこそ2か月は更に気を引き締めてやらなければ。


頑張ります!
[PR]
by btsoon | 2013-04-01 10:24